中央区銀座の相続遺言なら銀座ブロード法律事務所へ
HOME>業務案内

個人債務整理

個人債務整理
多額の債務を負い、支払不能となったとき、債務を減らして、分割払いをすることにより返済の負担を減らしたり、あるいは、債務そのものをなくすなどして、生活を立て直すための手続です。
裁判手続を利用しない任意整理と、裁判手続を利用する法的整理(個人再生,破産)があります。
当事務所では、職員を多数使った大量受任・大量処理という方法はとっておらず、個々の事案を弁護士が直接処理しております。また、費用については、分割払いのご相談に応じており、民事法律扶助制度をご利用も可能です(ただし,収入要件等の審査があります)。
取扱業務一覧

1.破産
破産手続開始・免責許可の申立てから破産手続終了までの諸手続の代理

2.個人再生
個人再生手続開始の申立て・再生計画案の作成・再生計画案認可確定までの諸手続の代理

3.任意整理
利息制限法・時効の援用等による債務の縮減、債権者との分割支払の交渉

4.過払金請求
過払金(利息を含む)の回収(当事務所ではもっぱら訴訟により回収します)
従前、分割返済するための原資を捻出するために、任意整理と組み合わせて行っていましたが、破産、個人再生のための費用を捻出して、本人負担を減らすため、過払金を回収することもできます。


よくある質問 報酬・料金